バインドを覚えるにあたり最適な時期とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
yoyoeducation-catch-fay

メルマガ読者の方からご質問を頂きましたので、ご質問の内容と僕からの回答内容を、読者の方に許可を頂いた上でご紹介させて頂きます。

あきさんからのご質問

初めまして、こんにちは。あきと申します。いつもメルマガ、ブログ共に楽しく読ませて頂いております。

さて、早速質問なのですが『引き戻し機種からバインド機種への移行のタイミング』についてです。

1からヨーヨーを始めた人にヨーヨーを教えているのですが、どのタイミングで移行を勧めるべきか分かりません。

自分自身はハイパーヨーヨーを1年ほど触って、引き戻しでできることはかなりしっかりとやってからバインド機種を触った(そもそもバインド機種など、競技ヨーヨーについて知識がなかったせい)ので、経験もなく困っています。

おっくんさんのご意見をお聞かせいただきたく思います。それでは、失礼致します。

 

僕からの回答です

あきさん

こんばんは、おっくんです。いつもメルマガやブログをご覧頂き、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、その方がどのようなスタンスでヨーヨーと付き合っていきたいのか、によって変わってきます。

もし、手軽にヨーヨーやトリックを楽しみたい、とお考えでしたら、僕ならボトムマウントが出来たあたりでバインドをお教えします。

ブレインツイスターやダブルオアナッシングなどに挑戦するにあたり、引き戻しのヨーヨーを使用していると、糸の張りの管理やヨーヨーの動かし方に、ひと工夫必要だからです。

バインドヨーヨーだと少々強引に持っていっても途中でヨーヨーが戻ってくることはないので、比較的楽に「出来るトリックが増える楽しさ」を体験することができます。

もちろん、引き戻しヨーヨーで出来るようになるまで練習をしたほうが色んな技術が身に付くのですが、その過程で様々な挫折を体験することが多いと思いますし、手軽にヨーヨーの楽しさを体験して貰うのであれば、早めに習得して貰うべきだと僕は考えています。

逆に、ものすごい遠回りになってでも高い技術を身に付けたい、とお考えなのであれば、クイジボやスピリットボムあたりを覚えるまでは引き戻しヨーヨーで練習をされることをお勧めします。

・・・と、長々と持論を展開してしまったのですが、最近ヨーヨーを始められたということは、恐らく「どんなスタンスで付き合っていくかなんて考えたこともない」という状態だと思いますので、まずは早めにバインドを覚えてもらい、その結果ヨーヨーにどんどん興味をお持ちになり、しっかりヨーヨーと向き合っていきたい、とお考えなのであれば、その時に基礎練習として引き戻しヨーヨーに戻ってもらう、というのが一番良いのではないでしょうか。

その段階で引き戻しによる基礎練に戻っても決して遅くはありません。

冗長なお返事になりましたが参考になれば幸いです。

 

今回はバインドを教える時期についてのお問い合わせでした

いま返信内容を見返していて気づいたんですが、初めてのバインド仕様のヨーヨーはフルメタルやインナーリムモデルではなくフルプラスティックモデルにすることを強くお勧めします。

縦と横のバインドをしっかりと覚え、ある程度の技術を身に付けるまでの間に遅かれ早かれそれなりの怪我をすることになるからです。

ヨーヨーに興味を持ってくださった方には出来るだけ長く続けて頂きたいですし、プレイヤーや業界が「楽しく続けられる環境を用意してあげる」のは、とても大切なことだと思っています。

 

ヨーヨーに関するご質問はありませんか?

ヨーヨーに関するご質問等ございましたら、以下の「コンタクトフォーム」からどしどし、お問い合わせ下さい。あなたからのお便りをお待ちしています!

コンタクトフォーム

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。