【閲覧注意】ヨーヨーの事故現場5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全てのヨーヨープレイヤーが避けて通ることは出来ない「ヨーヨーによる怪我」ですが、インスタグラムではビデオ形式で怪我の瞬間を投稿しているプレイヤーがたくさんいらっしゃいます。今回はその中から、僕が「あるある」と感じてしまったビデオを、僕の主観で勝手に決めた「痛さレベル」別に5本ご紹介します。

※出血していたりするものは避けていますが、ショッキングな内容になっておりますので、閲覧の際はご注意ください

 

痛さレベル1

 

View this post on Instagram

 

Andrée-Annさん(@yoyouku)がシェアした投稿


慣れないうちは変なところで戻ってきてびっくりしますよね。笑

 

痛さレベル2

 

View this post on Instagram

 

Shane K. Lubeckerさん(@shane_the_pain)がシェアした投稿


ベアリングが故障して引き戻しになりかけていると、たまにこんな感じになりますね・・・

 

痛さレベル3

 

View this post on Instagram

 

Logan Theobaldさん(@logantheobald)がシェアした投稿


なかなか珍しい事故現場ですね。ブレイクアウェイよりはマシですが痛そうです・・・

 

痛さレベル4

 

View this post on Instagram

 

Roland Thomas-Biasonさん(@slvrandblk)がシェアした投稿


そんなに勢いが付いてないので比較的軽傷ぽいですが、これ、ほんとに痛いですよね。

 

痛さレベル5

 

View this post on Instagram

 

Adam Brewsterさん(@adam_e_brewster)がシェアした投稿


思わず「うわー・・・」と声が出てしまいました。ぶつかった後のリアクションも生々しくて、余計に痛そうに感じます・・・

 

いかがでしたでしょうか

以上、僕の主観で選んでみた「ヨーヨー事故現場5選」ですが、いかがでしたでしょうか。僕もブレイクアウェイでぶつける事故は何度も経験しているんですが、ぶつけるたびにヨーヨーを辞めたくなります・・・

 

事故への対処法

こういった事故の原因の多くは

  • ヨーヨーが引き戻しに近い状態になっている
  • バインドで噛ませる糸が多すぎる

以上の2点であるように感じますので、特にこだわりがなければなるべく戻りの悪いヨーヨーを使用し、バインドをかけた際に違和感があれば軽めに投げ直してみる等して対策することを強くお勧めします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。