ヨーヨーリクリエーション

【Q&A】ダブルバーティカルの思い出

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

本日は、メルマガ読者の方から頂いたご質問と、僕からの回答を、質問された方の許可を得た上でご紹介させて頂きます。

 

>Oさんからのご質問

持っているヨーヨーの大半がフルメタルなので、プラスチックヨーヨーを購入しようと検討しているのですが、ヨーヨーリクリエーションのガルガンチュアかディフュージョンで悩んでいます。どちらがおすすめでしょうか?また、どちらがホリゾンタルがやりやすいでしょうか?

 

>僕からの返信です

現在メインで使われているヨーヨーのスペックや、やりたいトリックにもよりますので、何とも言えないのですが、トータルバランスがとれているのは個人的にはガルガンチュアだと思っています。なお、ホリゾンタルは断然ガルガンチュアのほうがやりやすいです。よく回り、よく乗り、振り回しやすいです。ただ、どちらも競技用プラスティックヨーヨーの完成形なので、どちらを購入されても、価格以上に満足して頂けるんじゃないかと思います。

 

>今回はヨーヨー購入の際のお問い合わせでした

前にもお話ししたのですが、似たような性能のヨーヨーばかりを揃えるよりも、ちょっととがった性能のヨーヨーを揃えておいたほうが、技術の引き出しは広げやすいです。

このエピソードは定期的にお話ししているんですが、僕は大昔に「ダブルバーティカルループ」が全く出来ずに苦戦していました。片手だけなら両方出来るのに、両手になるとどうしても出来ない。なんでかなーと思いながらファイヤーボールで練習しつつ、ちょっと新しいものに手を出してみたくなったので、ゴムのウェイトが付いたレイダーのようなヨーヨー「レブリム」を買ってみました。

実際に振り回してみると、めちゃくちゃ重い。おかげでループもしんどいし失敗したかなー、と思いつつ、せっかく買ったんだから・・・と使い続けていたのですが、ふと、ダブルバーティカルをやってみたところ、一気に10回くらい出来てしまいました。

レブリムってダブルバーチがやりやすいヨーヨーなんやー、と感動しつつ夢中で練習を続けたところ、結構な確率で10回超えが出るようになり、めちゃくちゃ嬉しかったのですが、さすがに手が疲れたので、いつものファイヤーボールに戻して練習してみたところ、ファイヤーボールでも同じくらいの確率でダブルバーティカルが出来るようになっていました。

ここでお伝えしたいのは、レブリムがダブルバーティカルに向いているヨーヨーだ、ということではなく(実際に何人かのプレイヤーに聞いたのですが、絶対にやりにくいと言われました)とがった性能のヨーヨーを使うと、別の種類の技術が必要になったり、癖が抜けることで、それまでつかめていなかったトリックのコツがいとも簡単につかめてしまうことがある、ということです。

当時つまづいていたころの僕のダブルバーティカルは、確か真上まで糸が伸びきっていなくて、角度がおかしくなっていたような気がするのですが、重たく、少し戻りの悪いレブリムを使うことで「とにかく上げないと顔面に落ちてきて死ぬ」という危機感が生まれ、死ぬ気で上に押し上げた結果、糸を伸ばしきるスキルに気が付いたのかも知れませんね。

なので、ちょっととがった性能のヨーヨーをいくつか持っておくと、こういったひらめきがあったり、思わぬところで技術の引き出しが広がったりするかもしれません。

 

>ヨーヨーに関するご質問はありますか?

メルマガ「日刊ヨーヨートリック」/yoyoeducation.jpでは、あなたからのヨーヨーに関するご質問を募集しています!以下のページから、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

また、メルマガ・ブログでの掲載依頼(新商品・練習会・活動の告知など)も受け付けておりますので、ご遠慮なくおっしゃって下さい。

 

 

ヨーヨーリクリエーション/リベリオン製品の取り扱いを開始しました

PA01207255

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

この度、僕が運営している「yoyoeducation DIRECTSTORE」でも、yoyorecreationのヨーヨーをお取り扱いさせて頂くことになりました!

以下が、今回入荷した商品のご紹介です!新作ヨーヨーについては、世界大会でテストプレイした際の僕の所感と一緒にご紹介します。

 

・ガルガンチュア

gargantua

直径62mm・幅44mm・重量67gというドレッドノートを彷彿とさせるスペックとなっておりますが、素材がプラスティックということで使用感は大きく異なります。数値よりは軽く、動かしやすい印象で、とにかく糸に乗り、面白いくらいトリックが決まるヨーヨーです。

振った瞬間に思わず笑ってしまうような、やみつきになる使いやすさと性能の高さで、プラスティックヨーヨーの完成系といっても過言ではありません。

http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92844671

 

・トライアド

Triad

既に性能面では十分すぎたリファイン前のモデルと比べてやや重量感が増しており、スリープ時に「ガツン」と糸が伸びきる感じです。そのことから安定感が格段に上がっているのですが、気持ちよく振り回せる適度な重量感となっています。プラ+金属リムならではの心地良いフィーリングと、美しいフォルムも特徴です。オーソドックスなスペックなので、プレイヤーを選ばず、どなたにでも使いこなして頂けるのではないかと思います。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92844585

 

・ドレッド

Dread

月並みですが、とにかく乗ります。また、スペックの数値よりもずっと力強い回転力があり「動かしやすく、よく回る」という相反する性能を両立した、ぜいたくなモデルです。

また、ホリゾンタル性能がえげつないです。現行の競技ヨーヨーの中でもかなり上位にくるんじゃないかと思えるやりやすさで、とにかくスムーズに、ストレスなくホリゾンタルトリックが行えます。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92843937

 

・ドレッドG

Dread

言うまでもありませんが、とにかく重いです。しかし、ドレッドノートGと同じく、ストレスのたまる重さではなく、非常に扱いやすく楽しいフィーリングを兼ね備えた重量級ヨーヨーになっています。ここまで形状を変えたにも関わらず、トータルでドレッドノートGに近いポジションの性能を実現できているのは、本当に凄いと思います。

ドレッドノートGと比べ、こちらのほうが若干重めのフィーリングになっているので、じっくりとコンボを練習したり、ロングコンボに挑戦したり、糸の張りが美しいコンボをやりたい場合などに大活躍すること間違いなしです。重量級で実用的なヨーヨーを求める方には無条件でお勧めします。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92843988

 

・キリン

Qilin

yoyorecreationを代表する名機「スレイプニル」がベースとなっている、オーソドックスかつハイエンドな「間違いない」ヨーヨーになっています。どれを買おうか迷ったら、これですね。お求めやすい価格で、最初のフルメタルにもおすすめです。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92844363

 

・リリプシャン

Lilip

アンダーサイズの名機「メシア」を彷彿とさせるヨーヨーで、性能も近いものになっています。

細かいコンボを安定して行えるのはもちろんのこと、こういった珍しいスペックのヨーヨーは、たまに使うことで良い刺激を与えてくれるので、トリックを思いついたりコンボを進めたりする際にも非常に役に立ちます。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92844038

 

以下、アクセサリ・消耗品・既存機種になります!

 

・ヨーヨーリクリエーションストリング 100本入り

758573

僕はだいぶ前からこれをノーカットで使っています。スリム・ノーマル・ファット、全部揃ってます!
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=93197984

 

・ヨーヨーリクリエーション ベアリングリムーバー

69496496

話題のベアリングリムーバー。ベアリングを外せるのはもちろんですが、何よりも、ギミックを楽しんでみて下さい。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=93198075

 

・NSKマイクロ・ダブルストレートベアリング(プラチナ・サイズC)

14659854966589

えっ、と驚いてしまうくらい回ってしまう、競技用ベアリングの新たなスタンダードモデルです。大会でフリースタイルに挑戦される際は、あらかじめこれを用意しておいて本番前に付け替えるのがベスト、というか鉄板ですね。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=93198178

 

・ディフュージョン

615

どこまでも隙がない、完成されたプラスティックヨーヨー。新時代のスタンダードモデルとして、ヨーヨープレイヤーなら絶対にひとつは持っておきたい機種です。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92844691

 

・エアロナウト

615465

チームヨーヨーリクリエーションのオオニシナオト選手が使用し、世界大会を制したオフストリングヨーヨー。手軽な価格と釣り合わないような高い性能は、今更ご説明する必要はありませんね。
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=93198327

 

 

yoyorecreationの新作情報(2)

yyr

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

先日、yoyorecreationの「リベリオン」ブランドの新作ヨーヨーをご紹介させて頂いたのですが、本日も引き続き、yoyorecreationが世界大会でリリースする新作ヨーヨーや企画のご紹介を致します。

 

2つめはオーバーサイズのフルプラスティックヨーヨー「ガルガンチュア」。

gargantua
http://yoyorecreation.jp/?p=17785&lang=ja

オーバーサイズのディフュージョン、といった感じのヨーヨーになっているようです。オーバーサイズ・フルプラスティックヨーヨーのクラスというのは、しばらく大きくは開拓されていなかったように思いますので、ヨーヨー界に大きな影響を与える機種になりそうです。

僕も長いこと直径の大きいヨーヨーを愛用しているのですが、オーバーサイズというのは、本当に乗せやすく、挙動が安定します。また、ていねいにヨーヨーを動かす習慣が自然と身に付きますので、そういった観点からも非常におすすめです。

 

3つめはパワーアップした「トライアド」。

Triad
http://yoyorecreation.jp/?p=17803&lang=ja

リム部分の形状が見直され、ロゴも一新、より美しく扱いやすいヨーヨーになりました。フルメタルでも、フルプラスティックでも実現できない、非常に気持ち良い使い心地と、高い戦闘力を両立させたモデルになっています。

 

4つめは初心者向けエントリーモデルの「FAY」。

FAY
http://yoyorecreation.jp/?p=17815&lang=ja

ベアリングを交換することで引き戻しにもバインドにも対応できる、入門用・練習用としてはうってつけなモデルがリリースされました。また、リクリエーションのモデルでは初となる、取り外し可能なキャップが付属しており、色んな方法で重量を増減させられそうなヨーヨーになっています。

 

5つめはバイメタルモデル「ヴァルキリー」。

Valkyrie
http://yoyorecreation.jp/?p=17829&lang=ja

同じくバイメタルのドラウプニルが究極のハイエンドモデルであったのに対し、ヴァルキリーはより万人向けのモデルになっているようです。リクリエーションが「競技用ヨーヨーの新たなスタンダードモデル」としてリリースしている機種なので、性能はもちろん、振り心地も楽しみですね。なかなか見かけない珍しいカラーや美しいロゴにも注目です。

 

6つめは世界大会バージョンの「ドラウプニル」。

Draupnir1
http://yoyorecreation.jp/?p=17836&lang=ja

富士山と波のロゴという、日本をイメージしやすいデザインの限定モデルです。性能はもはやご説明するまでもないのですが「日本で開催された世界大会の記念」として、これ以上ないヨーヨーになっています。

 

7つめはフルチタンモデル「セヴンスヘヴン」。

SeventhHeaven1
http://yoyorecreation.jp/?p=17848&lang=ja

ヨーヨーリクリエーション設立7周年を記念して、スレイプニルをベースに開発されたフルチタンヨーヨーになっています。ちなみにセヴンスヘヴンとは、ユダヤ教における天国の最高位。その名の通り天国のような振り心地と満足感が楽しめそうな高級ヨーヨーですね。

 

8つめは「スレイプニル・スプラッシュカラー」。

SleipnirSplash
http://yoyorecreation.jp/?p=17865&lang=ja

しばらくリクリエーションのモデルでは見かけていなかったスプラッシュカラーがいよいよ復活。通常使いはもちろん、コレクション用としてもおすすめな、色鮮やかで美しいモデルです。

 

9つめは、IrPadよりリリースされる新作Tシャツ。

ladybugT
http://yoyorecreation.jp/?p=17878&lang=ja

IrPadのロゴであるてんとう虫のロゴと日の丸をミックスさせたデザインとなっています。上記公式ページの詳しい商品紹介文は必見です。

 

最後となる10番目は「プロトタイプ&アウトレット品セール」。

BCLASSSALE
http://yoyorecreation.jp/?p=17888&lang=ja

楽しみにされている方も多いのではないかと思うリクリエーションのアウトレットセールですが、いくつかルールはあるようなので、簡単にかいつまんでご説明させて頂きます。

・会場でリクリエーションのヨーヨーを1万円購入するごとに、チケットが1枚入手できます。
・チケット1枚で、1万円までのアウトレット品が購入できます。

例を挙げると、ヴァルキリー(公式サイトの表示価格25800円)を購入すると、チケットが2枚貰えて、アウトレット品が2万円分まで購入できる、といった感じです。リクリエーションのヨーヨーがお安く入手出来る貴重な機会なので、見逃せませんね。

 

以上、怒涛の新商品ラッシュとなっていますが、購入されるヨーヨーは決まりましたか?

最後となりましたが、僕が参加する8月15日は、ヨーヨーリクリエーションブースで販売スタッフとしてお手伝いをしている時間帯もあります。状況によるので詳しい時間は申し上げられないのですが、ブースの方でも、皆様とお会い出来ることを心より楽しみにしています!

http://yoyorecreation.jp/

 

 

44CLASH速報とインベージョン

main

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

 

本日・明日と開催されている44CLASHの予選通過者、及びディアボロ部門の結果が発表されています。

 

 

 

 

 

 

 

明日はこちらのシード選手を交えての決勝が行われます。楽しみですね。

http://www.44clash.com/information/seed.html

 

また、内容が全て伏せられていた
ヨーヨーリクリエーションの新作「インベージョン」ですが
スピンギアさんのインスタグラムで写真が公開されています。

http://instagram.com/p/vsB-W-uy5w/

 

実はディアボロだった・・・なんて、誰も想像できなかったのではないでしょうか。

クリアとブラックの2色展開のようですが、
標準的なディアボロと比べて直径がやや大きく、
重量に関してはクリアはやや重く、ブラックはやや軽いと伺っています。

ストアに入荷されるのが楽しみですね。

 

次はどんなヨーヨーを買えばいいのか?

bathroom-4841_640

おっくんです。本日もお越し頂き、誠にありがとうございます。

昔と比べると信じられないようなスピードでヨーヨーがリリースされていますが
選択肢が多すぎて、どのヨーヨーを買えばいいのか解らない。
という方も多いのではないかと思います。

「ぶっちゃけ、どのヨーヨーでもいいよ」
と言えるのは、それなりに技術あって始めてたどりつける意見であり
初心者・中級者の方は、ヨーヨーの性能が気になりますし、
こだわるのが楽しい時期であるとも思います。僕もそうでした。
貧乏学生だったので、余り買えませんでしたが・・・

なので、今回からは「次に買うべきヨーヨー」について
簡単にお話しさせて頂こうかと思います。

まず、現在の技術力を計る基準として、
有名なオンライントリックリストである「GIOYトリック」と、
僕が作成したヨーヨーティーチングプログラム「STYLIST」における、本編の「レベル」を使用します
(僕が正確に難易度を把握できているという関係上、STYLIST参加者の方は、こちらの「レベル」を参考になさってみて下さい)。

GIOYトリック
http://www.yo-yo.jp/mov-tricks-1a.html

なお、今回は

・僕が実際に使ったことがあり、自信を持ってお勧めできる
・現在、比較的供給が安定していて、手軽に入手出来る(ごく一部を除く)
・1万円以下という手に取りやすい価格であり、コストパフォーマンスが高い
・その時点で習得して頂きたい技術が習得できる性能のヨーヨー

この条件でご紹介させて頂きます。

最初から、これひとつを持っていればいい、
というハイスペックヨーヨーも、確かにあります。
が、性能が高すぎるヨーヨーは、その性能でプレイヤーの腕前を広くカバーしてしまい、
習得しなければならない技術を習得しないままプレイヤーをステップアップさせてしまう可能性があるので
今回は、その時点で習得すべき技術を習得しやすいと僕が感じるヨーヨーを紹介しています。

また、リンクが増えてしまうと見辛いかと思いましたので
今回は勝手ながら「ヨーヨーショップ スピンギア」さんの商品リンクのみを掲載しています。

 

■STYLIST レベル1前半/GIOY Lv1前半(最近ヨーヨーを始めた場合)

ヨメガ:ブレイン
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=126

ヨメガ:クロスドラゴン
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=650

これらのヨーヨーでスリーパーやトラピーズをみっちり練習してみて下さい。

■STYLIST レベル1後半/GIOY Lv1後半~Lv2前半

ヨーヨージャム:ジャーニー
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=239

ヨーヨーファクトリー:ワン
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=15

ヨメガ:ウーチヨー(少し重めです)
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=158

出来れば少し軽めのヨーヨーで練習してみましょう。

■STYLIST レベル2/GIOY Lv2後半~4

ヨーヨージャム:クラシック
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=213

ヨーヨージャム:サージ
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=276

ダンカン:フリップサイド
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1

ヨーヨージャム:ビッグベン(トリックをきれいにしたい方向け)
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=207

バインドが余裕をもって出来るようになったら、
ベアリングを変えたりして、引いても戻ってこない状態で練習しましょう。

ビッグベンは少し扱い辛いですが、その扱い辛さは確実にあなたのトリックをきれいにしてくれます。

■STYLIST レベル3前半/GIOY Lv5~6

ヨーヨーリクリエーション:新ディフュージョン(おすすめです)
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1556

ヨーヨーファクトリー:プロトスター
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=17

サムシング:アディクション
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1419

サムシング:クレイジーディー
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=538

ワンドロップ:ラリー
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1180

これからもずっと使っていけるハイスペックヨーヨーです。

■STYLIST レベル3後半・それ以上/GIOY Lv7~8・それ以上

ヨーヨーリクリエーション:トライアド(現在は在庫切れです)
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1557

ヨーヨーファクトリー:シャッター
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=96

ワンドロップ:ベンチマークV
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1406

C3ヨーヨーデザイン:レベルシックス
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1401

信じられないようなコストパフォーマンスのヨーヨーばかりです。

いかがでしたでしょうか。
今回は、僕が使った事があり、かつ1万円以下という限られた枠の中で紹介だったのですが
それだけに、自信を持ってお勧め出来るヨーヨーばかりです。
よろしければ、参考になさってみて下さい。

まだ間に合う。ヨーヨーの日記念セール

flowers-276014_640

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

めちゃくちゃ遅くなってしまいましたが・・・
4月4日(ヨーヨーの日)を記念しての各ヨーヨーショップのセール情報を紹介させて頂きます。

まずはyoyorecreation storeから。
http://yoyorecreation.jp/yoyo-day.html

試作品・訳あり品など、一般的には出回っていないレア物を放出されています。
中には僕のモデル「ドレッドノート」の試作品も。

試作品や訳あり品なので、マジックでメモをしたものもあるようですし、
ご理解頂いた上でのご購入をおすすめします。

ただ、もう2度と手に入らないヨーヨーであることは確かですし
またとないチャンスだと思います。

スピンギアでは、440円、4400円、44000円セールが日替わりで開催されています。
http://spingear.jp/index.php?dispatch=categories.view&category_id=161

中には毎回好評?の「コレジャナイ箱」も。
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1526

ご存知でない方はこちらで以前の購入者の方のレポートを参考にされてみて下さい。
練習会などで開封したりすると、盛り上がりますね。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%80%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC&oq=%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%80%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC&aqs=chrome..69i57.3251j0j7&sourceid=chrome&espv=210&es_sm=93&ie=UTF-8

僕はちょっと変わった方向性の「コンセプト」を買おうかどうか迷っています・・・
こういった一風変わったヨーヨーがひとつあると、気分転換にもなるので、お勧めです。
http://spingear.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=1159

続いては、リワインド。
フルメタルヨーヨーが2個入っている「ミステリーボックス」を販売されています。
http://www.yoyostorerewind.com/jp/mystery-box.html/

何が入っているか解らない福袋的な商品ですが
過去の福袋の中身の豪華さから考えると、とても期待できそうです。
こういうものは届くまでのドキドキ感も楽しいですね。
http://www.yoyostorerewind.com/jp/mystery-box.html/

ヨーヨーショップは、増税後も各店送料等の面で大変努力をされていますし、
今後も気兼ねなく利用できますね。