フリースタイル

「今井新」選手のトリックリソースをリリースしました!

102576482

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

先日開催された2016年度の西日本大会2A部門で、地区大会とは到底思えないようなハイレベルな死闘を山下選手と繰り広げ、僅差で初の地区優勝を成し遂げたダブルハンドのトッププレイヤー「今井新(いまいあらた)」選手による「1A」のトリックを徹底解説したビデオ集「トリック・リソース – Arata Imai」をリリースしました!

世界トップレベルのダブルハンドプレイヤーである今井選手ですが、あまりにも非凡すぎる「1Aスキル」を併せ持っていることでも、広く知られています。2Aプレイヤーはえげつない1Aスキルを持っていることが多い、という法則があるのですが、今井選手の1Aスキルはその中でも段違いで、どっちがメインの部門なの?という疑問を見る人すべてに抱かせます。

全てのプレイヤーをとりこにする今井選手の異次元の技術については、もはやご説明の必要もないでしょう。もし、まだご覧になっていない場合は、今すぐこちらのフリースタイルビデオをチェックしてみて下さい。まるで、初めて競技ヨーヨーを見た一般の方のような気持ちになれると思います。

44FESTIVAL WEST – 2nd – Arata Imai

ある程度1Aの心得がある方ならお分かり頂けるかと思うのですが、難易度もさることながら、トリックの構造があまりにも「異常」です。狂っています。笑   もはやカルチャーショックに近いレベルです。そのため、練習会や大会では今井選手がヨーヨーを振るたびに人だかりができ、今や世界中のプレイヤーが、今井選手のクレバーすぎるトリックに釘付けになっています。

今回は、そんな「時の人」である今井選手に協力を仰ぎ、その最先端技術がたっぷり詰まったオリジナルトリック20種類を提供して頂き、僕の「ビデオを用いたヨーヨーティーチングの経験・知識」を総動員し、徹底的に解剖し、トリックビデオ集として仕上げました。

これまで通り、まるで自身がプレイしているとしか思えないようなアングルでのスーパースローモーションビデオを使用し、ひと手順ごとに字幕・音声での解説をはさんでいます。また、今回も僕自身の手で全てのトリックを練習・習得しましたので、その際につまづいたポイントや、より実践しやすいと感じた練習方法などを詳しく解説。あなたと同じ「何も知らない」状態でチャレンジした僕の実践経験談は、トリックを習得して頂くにあたり、きっと役に立つはずです。

ただ「今井選手のトリックなんて、自分には難しすぎて実践できない・・・」という方も、たくさんいらっしゃるかと思います。なので、今井選手と相談し、実践しやすい易しめのものから、舌を巻くほどの高難度トリックまで、幅広い難易度のトリック20種類を厳選しました。

易しめのトリックを選出する時に、色々な内容のトリックを提案して貰ったのですが、見せてもらう度に「これはダメ!難しすぎる!」と何度もダメ出しをし、今井選手を困らせました。笑   でも、その甲斐もあり、序盤は非常に実践しやすく、かつ今井選手のエッセンスを感じて頂けるトリックをご用意することが出来ました。

後半は逆に、その非凡すぎるテクニックを存分に発揮して貰い、えげつないトリックの数々を提供して頂きました。僕が最も難しいと感じるトリックについては、解析と習得に4時間半の時間を要しました・・・未だに成功率が低く手つきがおぼつかないので、まだまだ習得したとは言えないですね。笑

このように様々な難易度のトリックを収録しておりますが、20種類どのトリックにも今井選手の神がかり的なエッセンスが混じった内容となっており、実践・習得して頂くたびに、今までにない新鮮な刺激を感じ、技術の引き出しが際限なく広がっていく感覚を体験して貰えると思います。

トリック・リソース – Arata Imai
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=102576482

 

 

 

28日に天王寺ヨーヨークラブの臨時回を開催致します!

おっくんです。ご無沙汰しております。

引き続き非常に多忙な毎日を送っておりブログの再開までもうしばらくお時間を頂くことになるのですが、1件告知させて頂きたい事があり、久しぶりに筆をとっております。

メルマガ会員様には1ヶ月半くらい前に同様の内容を告知させて頂いたのですが、今年は5月28・29日に大阪で全国大会が開催されるということもあり、初日(28日)の終了時刻頃より、臨時の天王寺クラブを開催します!

「天王寺、一度参加してみたいけど遠すぎる・・・」
「大会で他のプレイヤーと話すのはちょっと緊張する・・・」
「初日が終わった後にすることがなくて暇だ・・・」

という方もたくさんいらっしゃるのではないかと思いますので、全国大会会場から電車で15分という天王寺クラブ会場の立地を生かして何か出来ないか・・・と考え、今回の臨時会開催を決定した次第です。

今回も天王寺クラブの趣旨に則り、全ての参加者様にお声がけをさせて頂き、ひとりでお越しの方にも楽しい時間を過ごして頂けるように努めます。大会で他のプレイヤーに話しかけるのは緊張する・・・という方は、ちょっとだけ勇気をだして参加して頂けると、いつもとは違った時間を過ごして頂けるかと思います。また、大阪にお住まいのプレイヤーの方も、他府県からお越しのプレイヤーの方と交流して頂ける機会だと思いますので、この機会にヨーヨー友達を増やしてみてはいかがでしょうか。

全国大会決勝前日の練習会となるので「決勝のフリースタイルを通したい!」という方もいらっしゃるかと思うのですが、申し訳ありませんが、今回の臨時回は「交流」をメインとさせて頂きたいので、フリースタイルの時間は「ご用意できない」と思います。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

なお、この臨時回は「全国大会の邪魔をしてやろう」などという気持ちは当然ながら全くございません。国内で行われる最大級のイベントとなりますので、僕個人としても最大限盛り上がってほしいと思いますし、当日のメインはもちろん全国大会です。

しかしながら、他府県からひとりでお越しのプレイヤーの方も多いのではないかと思いますし、その中に、先ほどお話ししたお悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。なので、このような活動をしている身として、そういったお悩みをお持ちの方にも、もっとヨーヨーを楽しんで頂きたいと思い、開催させて頂くというイベントとなっております。

そのため、例年の全国大会初日の終了時刻頃から、となる「18時~21時」という時間帯での開催とさせて頂きます。

「初日が終わったけど暇だなぁ」
「話しかけるのは緊張するし、話しかけて欲しいなぁ」
「他府県の人と交流してみたいなぁ」
「おっくんにトリックを教えてもらおう」

そんなあなたのご参加をお待ちしています!

当日のスケジュールですが、3時間すべてを交流の時間とさせて頂きます。様々な時間帯にお越しになり、また、お帰りになる方がいらっしゃるかと思いますので、あえて自己紹介タイム等も設けません。極力様々な参加者様とお話させて頂き、少しでも多くのヨーヨー友達を作って頂けるように致しますが、やはり僕ひとりでは限界がありますので、他にお連れ様がいらっしゃる方や、常連の方は、出来ればひとりでお越しの方にお声掛け頂ければ幸いです。ご理解ご協力のほど、宜しくお願い致します。

アクセス方法ですが、全国大会の会場である「北区民センター」より徒歩2分の地下鉄堺筋線「扇町」駅から、天下茶屋方面行きの地下鉄に乗って頂き、一度「南森町」駅で下車してください。そして地下鉄谷町線「南森町」より、大日もしくは八尾南行きの地下鉄に乗って頂き「四天王寺夕陽が丘」駅で下車して下さい。こちらの駅から徒歩2分の場所に会場がございます。徒歩の時間を含め15分ほどの移動時間となっております。駅からのアクセス方法は天王寺ヨーヨークラブの「アクセス」ページをご覧下さい。

乗り換え手順の表(yahoo乗り換え案内)を転載しておりますので、よろしければ参考になさってみて下さい。

大会会場からの誘導、ということも出来なくはないのですが、上でお話ししました通り、28日のメインは全国大会です。そのため、大会にいらっしゃっているお客様を奪うようなことは致したくありませんし、僕個人としても不本意であり趣旨に反しますので、アクセス方法をご参照の上、会場までお越し頂けますよう、お願い申し上げます。

その他ご質問などございましたら「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡下さい。

皆様のお越しをお待ちしています!

 

天王寺ヨーヨークラブ
http://yoyoeducation.jp/tyc/