運営者プロフィール

こんにちは!yoyoeducationを運営しております「おっくん(オオニシ シンイチロウ)」と申します。

簡単に僕の経歴をお話しさせて頂きます。

 

1999年、弟の影響でバンダイのハイパーヨーヨーにはまる。最初に購入したヨーヨーは「ハイパーブレイン」。日夜練習に励み、バンダイ主催の大会で規定トリック部門3位となり全国大会に出場。結果は惨敗。3位になった時に貰った陶器の盾を、貰った1週間後に床に落として割り、へこむ。

2000年、バンダイのハイパーヨーヨー撤退と共に糸もヨーヨーも手に入らなくなったため、一度ヨーヨーから離れる。

2002年、インターネット環境を手に入れることにより当時のヨーヨー事情を知り、ヨーヨー熱が再発する。当時は情報がとても少なく四苦八苦する。それでも何とか大会に出場したいと思い、手探りでの練習を続ける。

2003年、復帰後初となる大会で、初めてのフリースタイルにチャレンジ。西日本大会で4位となる。全国大会にも出場し予選を2位で通過するも翌日の決勝は惨敗。11位に終わる。その後、大阪の友人と2人で大阪ヨーヨー練習会を発足。途中でその友人が失踪するも、大阪を離れるまで20回に渡り練習会を運営。多いときで50人ほどの参加者が集まる練習会となる。

2004年、アルバイトと学業との両立に悲鳴をあげつつ練習を重ね、同年の西日本大会で2位、全国大会で4位となる。九州の「KYG大会」をはじめとした非公式大会にも参加し、他プレイヤーと交流を深め、どんどんヨーヨーにのめり込んでいく。恐らく人生で一番ヨーヨーを練習していた時期。そのおかげで1年間でとるべき単位を半分くらい落とし、両親を戦慄させる。

2005年、西日本大会で2位になり、大学の卒業・就職を理由に一旦ヨーヨー界を離れ、大阪から岡山に引っ越す。しかし2006年には早くもヨーヨー界に復帰し西日本大会に出場。2位。この1年で15kgくらい太り「誰?」と言われることが多くなる。

毎日14時間くらい仕事で拘束される毎日が続き、余り練習が出来ていなかったものの、2006年全国大会では3位と、全国大会では自身最高となる成績を収める。アジア大会に出場するも予選でヨーヨーを交換し、国際大会のステージの恐ろしさを知る。奇跡的に4位で通過するも、気が抜けたせいか決勝で撃沈。4位に終わる。予選抜けられたしいいやと感じてしまうあたり志が低いと思う。

2007年、西日本大会当日の朝にホテルで構成を完成させるという信じられないような体たらくにも関わらず、運よく3位につけたものの、全国大会では構成難易度を上げ過ぎた事が原因となり自爆。9位に終わる。仕事の忙しさは熾烈を極め、1ヶ月に1度休めるか休めないかといった状態になるも、ヨーヨー友達の支えもあり何とかヨーヨーを続けていく。

2008年、西日本大会直前にインフルエンザにかかるという不運に見舞われながらも何とか念願の優勝を果たす。全国大会は4位。大会翌日にyoyorecrationオーナー城戸健吾氏からオファーを受け、自身のモデル「ドレッドノート」「ドレッドノートG」の開発がスタートする。この頃からさすがにヨーヨーと仕事を両立させていくのは無理だと感じ、大会への出場を諦めはじめる。

2009年、3月に約半年ぶりとなる休みをとり、九州大会に出場し予選は1位で通過するも決勝の構成が出来上がっておらず醜態を晒す。結果は3位。後日、自身のモデルである「ドレッドノート」「ドレッドノートG」が発売され、その珍しいスペックから好評を博す。

2012年、転職を機に大阪へ引っ越す。前職と比べ少し時間的余裕が出来たこともありヨーヨー界の情報収集に励んでいたところ、地方に住んでいたり近くでヨーヨーイベントや練習会がなかったり仕事が忙しいせいでヨーヨーを楽しめていないプレイヤーの方が非常に多いという現状と、ヨーヨー界に「本当に必要とされている情報」が不足していることを知り、インターネット上での情報発信をスタート。これまでに得たヨーヨーの知識を発信し、全国のヨーヨープレイヤーに心置きなくヨーヨーを楽しんで貰うために、2017年現在もメルマガを中心とした様々な方法でヨーヨー情報の発信を続けている。

 

主な大会出場歴と成績

■2003年
西日本大会 1A部門 第4位
全国大会 1A部門 第11位
第12回 九州KYG大会 第3位

■2004年度
西日本大会 1A部門 第2位
全国大会 1A部門 第4位
第13回 九州KYG大会 第3位
第14回 九州KYG大会 第2位

■2005年度
西日本大会 1A部門 第2位
第15回 九州KYG大会 第5位

■2006年度
西日本大会 1A部門 第2位
全国大会 1A部門 第3位
アジア大会 1A部門 第4位

■2007年度
西日本大会 1A部門 第3位
全国大会 1A部門 第9位

■2008年度
西日本大会 1A部門 優勝
全国大会 1A部門 第4位

 

以上がプレイヤーとしての主な経歴となります。あとはパフォーマーとしてイベントに出演したり、大会の審査員をやったりと、色んな形でヨーヨーと関わって生きています。今日も皆さんのヨーヨーライフが豊かになる情報を、yoyoeducationを通じてどんどん発信していきます。よろしくお願いします!