【gifアニメ付き】スラックウィップ→バケットマウント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は以前天王寺ヨーヨークラブで教えて貰った、スラックウィップからバケットマウントに繋いでいくトリック。バケットマウントというのが今までの僕にとって余り馴染みのない形だったので今後掘り下げていきたいと思っています。

トリックプレビュー

 

トリックのビデオ

 

0:はじめに

トリック「スラックウィップ」を習得していることが前提条件となるので、未習得の場合はこちらの記事とビデオを参考に練習してみて下さい。

【Q&A】【解説動画付き】スラックウィップのコツ

 

1:糸の輪を飛ばす

まずはスラックウィップと同じ要領で糸の輪を作り、ヨーヨーめがけて飛ばして下さい。

ビデオでも解説していますが、糸の輪の先端が「ヨーヨー」と「右手」の中間あたりにくるのが理想です。糸の輪が小さすぎると捉えることが難しくなるので、ある程度の大きさの糸の輪を作りましょう。

 

2:糸の輪をとらえる

ここがこのトリックの一番のポイントなんですが、飛ばした糸の輪に対し「左手を」「右から」突っ込んで下さい。

また、この際に「右手人差し指」と「親指」の間にヨーヨーから伸びている糸が収まるようにして下さい。

ゆっくりと落ち着いて行えば、見た目ほど難しい手順ではないと思います。ヨーヨーを止めた状態で練習するのもいいですね。

 

3:バケットマウント

糸の輪を捉えることが出来たら、先ほど「右手人差し指」と「親指」の間に収めた「ヨーヨーから伸びている糸」にヨーヨーを乗せるとバケットマウントの形になります。他の糸にヨーヨーが乗ってしまわないように注意しましょう。

後は全体の流れをスムーズにしていくだけなのですが、間髪入れずに行おうとすると見た目以上に難しいです。流れを意識するのは落ち着いて全ての行程を行えるようになってからで良いでしょう。

 

手順が理解しやすいgifアニメ付きシリーズ

【gifアニメ付き】キャンディレインの前に・・・

 

 

使用ヨーヨー

ディフュージョン(ヨーヨーリクリエーション)

yoyoeducation-catch-diffusion

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。