2018WJに行ってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月27日に大阪で開催されたWJに参加してきましたので、写真を交えながら当日の様子をお話しさせて頂きます。


今回も全国からヨーヨープレイヤーが集まっており、色々な方とお話しができ、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

1A

結果が出るまで全く予想がつかない展開だったのですが、僅差でオギリョウタ選手が制しました。フリースタイルの途中でベアリングが壊れるという不運に見舞われながらも最後まで耐え抜いた精神力と技術力はさすがですね。恐らく決勝は初出場となるクガイユウイチロウ選手が堂々と演技をされていたのも印象的でした。

 

2A

メンツ的にも内容的にも地区大会とは思えないようなレベルの高さで、特にイマイアラタ選手の年々洗練されていくパフォーマンスや、ヤマモトタクマ選手の他を圧倒する超高難度トリックの数々、ヤマグチユウキ選手の音楽に重点を置いたスタイリッシュなフリースタイルは目の保養になりました。

 

3A

ヒガシタイイチロウ選手が貫録のフリースタイルで優勝に輝きましたが、4Aで活躍されていたエノモトリョウジ選手が、3Aでも素晴らしいフリースタイルを披露されていたのが非常に印象的でした。

 

4A

全体的にとてもレベルが高く、特に昨年チームヨーヨーリクリエーションに加入されたハカマタタクミ選手の超人的なトリックには圧倒されっぱなしでした。サブスタイルであるにも関わらず凄まじいトリックを繰り出し続けていたモリモトリョウタロウ選手も素晴らしかったと思います。

 

5A

トリック難易度はもちろん、ストリングラインやヨーヨーの軌道が非常に美しい演技でモリモトリョウタロウ選手が制しましたが、イシハラヒロヤス選手も古株ならではの幅のある演技で会場を沸かせていました。イシハラ選手は2A部門でも決勝に進出されており、全体を通してサブスタイルをたしなむプレイヤーの方が多い大会でした。

 

B部門

去年から毎回天王寺クラブに参加して下さり、いつも一生懸命練習しているサカモトリュウト君が優勝してくれたことが本当に嬉しかったです。習得のスピードがとても早いので、今後もとても楽しみです。

 

選手の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。素晴らしい大会をありがとうございました。

今週末はCJですね。選手の皆様の健闘をお祈りしています!

 

 

SNSでもご購読できます。