糸の輪を引き出してフェイクトライアングルを作るトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は、右手で糸の輪を作り、その糸を左手人差し指に引っ掛けて抜き出し、フェイクトライアングルを作るトリック。このように三角形の形を解かずに指を離しても糸がヨーヨーの中で絡まないトライアングルのことを「フェイク(偽の)トライアングル」と呼びます。

 

トリックのビデオ

 

1:糸の輪を作る

まずは左手に引っ掛ける「糸の輪」を右手で作っていきます。

右手中指から伸びている糸が・・・

「左手親指」
「右手人差し指」
「左手人差し指」

この順番でかかるように、ダブルオアナッシングの要領でヨーヨーを振り回します。

上記の手順で糸を掛けられたら「右手人差し指」に掛かっている糸を「右手親指」で押さえて下さい。しっかりと糸を押さえてから左手親指の糸を離すと右手で糸の輪を作ることが出来ます。まずはここまでを繰り返し練習して下さい。

 

2:糸の輪を掛ける

次は「1」で作った右手の糸の輪を左手人差し指に掛けていきます。現在左手人差し指でトラピーズを行っている形になっているかと思うので、その左手人差し指に右手の糸の輪を引っ掛けて下さい。

 

3:糸の輪を抜き出す

「2」で糸の輪を引っ掛けられたら、次は糸を抜き出しフェイクトライアングルを作りましょう。糸の輪だけを左手人差し指でつまみ、トラピーズの糸を下に落とす感覚で抜き出してみて下さい。

ここで右手の糸を離すとフェイクトライアングルが出来上がるはずです。

 

使用ヨーヨー

アクロ(リベリオン)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。