トリックの見栄えを整える3つのステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、メルマガ読者様から頂いたご質問と僕からの返信内容を、読者様の許可を得たうえで紹介させて頂きます。

おのでぃさんからのお便りです

おっくんさんこんにちは、いつもメルマガ楽しみに見ています。

早速ですが質問です。僕は、メルマガで色々なトリックを覚えているのですが、ストリングが短いせいかあまりカッコよく見えません。おっくんさんは、トリックをするとき何か意識することはありますか?

また、自分がトリックをしているところをビデオで撮るとトリックがとても汚いです。おっくんさんはどのようにしてトリックを綺麗にしてますか?

季節の変わり目ですのでお体に気をつけてこれからも頑張ってください。

僕からの返信内容です

こんにちは。おっくんです。いつもメルマガをご覧頂き、ありがとうございます。お問い合わせの件ですが、トリックを美しくするための3つのポイントをお話しします。

 

■糸を張る

スラックなど意図的に糸をたるませる場面は除きますが、基本的に糸をたるませないようにした方がトリックは美しく見えます。

 

■遠心力を意識する

ヨーヨーにある程度の遠心力が無ければ、上でお話しした「糸を張る」ことが難しくなります。そのため、最初は短めの糸で構いませんので、勢いを付けて糸をピンと張りつつトリックを行ってみて下さい。それだけでもトリックの見栄えはずいぶんよくなるはずです。

 

■腕を動かさない

腕をクロスさせたり、トリックの構造上どうしても腕を動かさなければならない場合は除きますが、不必要に腕を動かすことなくトリックを行った方が見栄えは良くなります。

この技術を説明する際、僕はよく「キャンディレイン」を例として挙げるのですが、もしキャンディレインを習得されているのであれば、最初のトラピーズの地点から腕の位置を一切動かさずに行えるかどうかをチェックしてみて下さい。

腕を自由に動かせていた場合と比べてものすごく難しいと思います。

遠心力と糸の張りをしっかりと生かせば腕を動かさずとも通せるようになりますので、まずは腕を動かさずキャンディレインを通す練習から始めてみてはいかがでしょうか。行き詰った際はまたご連絡を頂ければと思います。

 

おのでぃさんもお体に気を付けて下さい!

 

今回はトリックの美しさに関するお問い合わせでした

 

上記の技術をある程度身に付けることが出来れば、糸が少々短かったり長かったりしてもトリックを美しく演出することが出来ると思います。逆に、糸の長さだけで解決しようとしてもトリックはなかなかきれいにはなりません。まずはやや短めの糸を使用し、上記3点を意識して練習し、徐々に糸の長さを伸ばすようにしてみて下さい。

 

ちなみにキャンディレインの解説ビデオはこちらになります。やや変則的かつ大昔に作成したビデオのため、解り辛い内容となっておりますが、宜しければ練習の際にお役立て下さい!

 

キャンディレイン解説ビデオ

 

 

 

ヨーヨーに関するご質問はありませんか?

yoyoeducation/メールマガジン「ヨーヨー・ニュースレター」では、あなたからのヨーヨーに関するご質問やお便りを受け付けています!皆様からのお便りが、僕にとって何よりも大きいモチベーションとなります。以下のページから、どしどしお寄せ下さい。お待ちしています!

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

SNSでもご購読できます。