ヨーヨーを持ちあげてバインドを掛けるトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は左手人差し指で持ち上げたヨーヨーを右側から左側に飛ばし、ヨーヨーを両手の間の糸に引っ掛けてバインドをかけるトリック。ヨーヨーを飛ばす系バインドの入門編的なトリックですね。

 

トリックのビデオ

 

 

1:バインドの形を確認する

 

まずはビデオを参考に、ヨーヨーを飛ばさない形でのバインドを行いましょう。この動作の途中で左手人差し指を抜いているのが完成形になります。逆に言えば、やっていることはこれだけです。

 

2:ヨーヨーを飛ばす

 

バインドの形が確認できたら、左手人差し指を使ってヨーヨーを左斜め上あたりに飛ばす練習をしましょう。まだヨーヨーを糸に引っ掛けることは考えなくてOKです。

 

 

ビデオのように連続で行えるようになるまで練習される事をお勧めします。

 

3:飛ばしたヨーヨーを糸に引っ掛ける

 

次はいよいよバインドを掛けていきます。上のステップの要領でヨーヨーを左斜め上あたりに飛ばし、両手の間にある糸にヨーヨーを引っ掛けます。

 

 

ヨーヨーがなかなか糸に掛からない場合は、掛けるべき糸に対してヨーヨーが前方に飛びすぎていることがほとんどなので、右手を少し前に出すようにすると改善されると思います。

 

糸にヨーヨーがあたっても戻ってこない場合は、かかっている糸が短すぎる可能性が考えられるので、左手人差し指を抜くタイミングを遅らせてみましょう。また、必要に応じて引っ掛けた瞬間に右手を引くようにしてみましょう。

 

使用ヨーヨー

ヨーヨーリクリエーション – ドラウプニル

yoyoeducation-catch-draupnir

 

SNSでもご購読できます。