糸を抜き出してトライアングルを作るトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はダブルオアナッシングから糸を抜き出し、抜き出した糸を使ってトライアングルを作るトリック。糸と糸の間から糸を抜き出す、僕が勝手に「プルアウト」と呼んでいる要素の最も基本的なトリックのひとつです。

トリックのビデオ

 

乗せ換え系コンボトリックを作っていくにあたり必須の技術だと思うので、まだ習得していない方はこの機会に是非チャレンジしてみて下さい。

 

1:糸を抜き出す

 

ビデオを参考にダブルオアナッシングからヨーヨーを外にはずし、左手人差し指の糸を、手首付近に掛かっている2本の糸の間から抜き出して下さい。

 

 

ビデオではヨーヨーを外に逃がす際に糸が落ちてしまわないよう左手中指を使って糸をつかまえていますが、これは僕の手癖のようなものなので、他の方法つかまえて下さって結構です。

 

 

2:トライアングルを作る

 

この部分はビデオで確認して頂くのが一番ですね。

 

 

糸に乗せるためにヨーヨーを動かす部分では、腕を動かすのではなく遠心力を利用しヨーヨーだけを動かすようにすると、トリックをきれいに見せることが出来ます。

 

腕に自信のある方は、冒頭のトリック紹介部分を参考に、途中でヨーヨーの動きをストップさせることなくトライアングルを作る練習も行ってみて下さい。

 

使用ヨーヨー

 

ヨーヨーリクリエーション – ドラウプニル

yoyoeducation-catch-draupnir

 

SNSでもご購読できます。