リキャプチャーで作った三角形を持ち上げてから叩き落とすトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は左手をひねることで三角形状の糸を作り、その糸の内側でヨーヨーをとらえる、通称「リキャプチャー」を行い、出来上がった三角形を持ち上げた後に突き落として糸から解くトリック。

 


決して簡単なトリックではありませんが見た目ほどの難易度では無いと思うので、是非習得して頂き、突き落とす動きを楽しんでみて下さい。

 

トリックのビデオ

 

 

ステップ1:リキャプチャーの準備

 

ビデオを参考に、左手をひねって三角形状の糸を作って下さい。このビデオの方法通りにひねった場合、左手人差し指に掛かっている糸でヨーヨーを捉えることになります。

 

訂正:ビデオでは「左手親指」となっていますが、正しくは「左手人差し指」になります。失礼致しました。

 

 

ステップ2:リキャプチャー

 

先ほど作った糸を使ってヨーヨーに対しリキャプチャーを行うのですが、いきなり全体を流して行うことは難しいので、ビデオを参考にして「目的の糸にヨーヨーを持っていく」といった感じでひっかける練習から始めてみましょう。

 

 

ステップ3:三角形を持ち上げてヨーヨーを突き落とす

 

リキャプチャーを行い逆三角形の形を作ったら、そこから右腕の内側を通すようにヨーヨーを持ちあげ上向き?の三角形を作ります。

 

 

この形ではヨーヨーを支えるものが何もないのでヨーヨーは自然と下に落下するのですが、その時にヨーヨーを「下の糸に乗らない」ように動かすとそのままストンと三角形を崩すことができます。

 

 

最初のうちは糸をかわすことは考えず、下の糸に乗せる練習を繰り返してみてもいいですね。

 

使用機種:リベリオン – ドレッドG
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92843988

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。