浮かせた糸を腕に掛けている間にヨーヨーを動かすトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はリバース1.5マウントを数回空回しして両手の間の糸を浮かせて、浮かせた糸を右手に引っ掛け、引っ掛けた糸を再度左手でとらえていくトリック。見た目よりは難しくないと思うので「出来るかも」と感じたら是非チャレンジしてみて下さい。

 

トリックのビデオ

 

 

トリックのポイント

 

1:空回しの練習

 

まずはリバース1.5マウントを空回ししたり解いたりする練習を繰り返してみて下さい。リバース1.5マウントのダブルオン(二度乗せ)を繰り返すのではなく「空回し」させるのがポイントです。

 

空回しの際に軸となる右手人差し指を動かしてしまうとヨーヨーに糸が巻き付き戻ってきてしまうこともあるので、右手人差し指は極力動かさずに空回しをするようにしましょう。

 

空回しで巻きつけた糸を解く際は特に糸が巻き付きやすいので注意して下さい。

 

2:巻きつけ・空回しが出来たら

 

3周ほど巻きつけると右手人差し指で糸が固定されるため、両手の間の糸が浮くと思います。この浮いた糸を、左手を使って右腕の上に置きます。

 

ここで重要なのは「慌てないこと」です。右手を動かしたりヨーヨーを揺らしたりしてしまわないように、ゆっくりと落ち着いてトリックを行いましょう。

 

3:置いてきた糸をつかまえる

 

右腕の上に糸を置くことが出来たら、右腕の下に左手を移動させ置いてきた糸を回収しましょう。ここも慌てやすいポイントだと思うので、右手やヨーヨーは動かさず、左手だけを動かして落ち着いて糸をとらえましょう。

 

糸をとらえることが出来たら、両手の間の糸を軽く張って最初の要領でヨーヨーを空回しして、巻き付いた糸を解きましょう。

 

両手の間の糸がたるんでいると解く際に力が入りにくいので、糸を軽く張ることを忘れないようにして下さい。

 

余談になりますが、たるませた糸は自由に扱うことが出来るので、慣れてきたら色んな可能性を模索してみるのも面白いですね。

 

使用機種:リベリオン – ドレッドG
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92843988

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。