余らせた糸を上から叩きつけてバインドを掛けるトリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「余らせた糸を上から叩きつけてバインドを掛ける」トリック。今井新選手がよくフリースタイル中に行っているバインドの簡易版、といった感じです。1.5のリバースマウントを空振りさせて糸をつまみ、掛ける糸を確保し、そのまま左にヨーヨーを流して、ヨーヨーの上に糸を被せてバインドを掛けます。

 

 

トリックのビデオ

 

 

トリックのポイント

 

まずは反時計回りに振り回す方法で腕に糸を引っ掛けるインフルエントを覚えましょう。トラピーズ状態を保ったまま振り回すのがポイントです。途中でヨーヨーが糸から外れたり、ヨーヨーが腕に当たったりしないように注意しましょう。

 

このトリックのコツは、バインドを掛ける瞬間に、被せた糸をたるませること。糸を上から被せることばかりに意識が行ってしまうと糸が張ってしまい、せっかく糸を被せられてもバインドをかけることが難しくなってしまうので、まずは被せる練習をして、慣れてきたら糸をたるませてバインドを掛けられるよう意識してみましょう。

 

使用機種:リベリオン – ドレッドG
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=92843988

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。