ルーピングトリックがやりやすいストリングの長さとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

xvdfh

 

昨日のリバースループについてのご質問を投稿して下さったプレイヤーの方から再度お便りとご質問を頂きましたので、お便りの内容と僕からの返信内容を、許可を頂いた上でご紹介させて頂きます。リバースループについてのご質問内容と返信内容はこちらです。

リバースループの練習方法について
http://yoyoeducation.jp/?p=3733

 

お便りの内容です(原文まま)

丁寧な回答、ありがとうございました!参考にさせて頂き、もうちょっと頑張ってみようと思います。m(_ _)m

私の実力はダブルループは10回以上、オーバーもホップも10回以上、シュートザムーンも5回くらいならできる程度のものです。今は両手で出来るトリックをちょっとずつ拡張させていってる感じなのですが、昔憧れた(?)リバースループだけは、一向に、まったく感覚が掴めません。左手のループができなかった頃のときより絶望しています。使用機はレイダーです。

もう1つよろしければお知恵を頂きたいのですが、ストリングもやはり長いと難しいのでしょうか?(長いと言っても昔のハイパーヨーヨーの規定にそった長さです)他のヨーヨープレイヤーさんの動画を見てもやはり昔の規定よりストリングが短めになっているように思います。

 

僕からの返信です(原文まま)

こんにちは!おっくんです。youtubeへのコメントのご投稿、ありがとうございました。お陰でよい解説コラムを作成することが出来ました。

リバースループですが、スローダウン(スリーパーの要領で下に投げ、そのままスリープさせずに手元に戻すトリック)を前方に向けて行う、と考えて頂けると、現在とは異なる視点で取り組んで頂けるのではないかと思います。

最初は返すことや続けることは考えず「投げてスリープさせずに戻すこと」だけに専念して練習して頂くのが一番だと思います。

ストリングの長さですが、昔のハイパーヨーヨーのガイドブックなどでは、おへその位置を基準としてストリングの長さを決めていた記憶があります。が、これではインサイドループならまだしも、リバースループを行うにしては長すぎます。もう少し短めの糸を使用して頂いた方が、投げた際にストリングを伸びきらせやすく、力も伝わりやすいはずです。

参考までに僕(身長172cm)のストリングの長さについてお話しさせて頂くと、僕はレイダーを使用する際は71cm前後のストリングを使用しています。この71cmとは「ストリングのヨーヨーを付ける部分~フィンガーホールの末端」の長さです。今からヨーヨーに取り付けて練習できる状態のストリングの端から端の長さですね。

ヨーヨーのセッティングや糸の太さなどにもよるので何とも言えないのですが、ひとつの参考として頂ければ幸いです。

僕のストリングは他のプレイヤーの方と比べると若干(2cm~3cm程度)長いようなので、もう少し短くてもいいかも知れませんね。

練習頑張って下さい!

 

ルーピングヨーヨーのストリングの長さについても「数値で何かしらの基準が欲しい」と感じられている方が多いのではないかと常々感じておりましたので、2Aプレイヤーではない僕のデータで申し訳ないのですが、具体的なストリングの長さを併せて紹介させて頂きました。若干長い、と言われることはたまにありますが「短い」「長すぎ!」と言われたことはないので、そこまで的外れな長さではないと思います。

ひとつの参考にして頂ければと思います。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。