【Q&A】他のプレイスタイルにチャレンジしたい方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、メルマガ読者の方から頂いたご質問と、僕からの回答を、質問された方の許可を得た上でご紹介させて頂きます。

Kさんからのお便りです

こんにちは!おっくんさんのトリック動画には毎回お世話になっております!

 

突然ですが僕がヨーヨーを始めたきっかけが4Aの大会の演技を見ていて衝撃を受け、自分もあのような演技をしたい!大会で活躍したい!と思ったのがきっかけなんです。なので4Aのことを調べていたのですがなかなか情報がなく、何から入っていいかわかりません!

 

今は1Aを練習しているのですがやはりはやめに自分がやりたいスタイルに入るべきなんでしょうか?また現在21歳で今年22歳になりますが、今から練習して大会でも通用するレベルになれるのでしょうか?宜しければお教えください!

 

僕からの返信です

僕は4Aプレイヤーではありませんが、それでも宜しければ、アドバイスをさせて頂きます。

 

4Aの取り組み方ですが、まずはこのビデオの一番最初で行っている、前方にヨーヨーを投げ出して糸から離れたヨーヨーを再度糸でキャッチする「フォワードパスマウント」から始めてみて下さい。

 

 

ヨーヨーを投げ出した時に、ヨーヨーが自分から見て前方・後方に行き過ぎたりしないように、このビデオのような感じで飛ぶようになるまで何度も繰り返し練習し、適切な投げ方、力加減を身に着けて下さい。

 

上にヨーヨーが飛ぶように工夫しているにも関わらず、ヨーヨーが前方(先)に飛んでいってしまう場合は、ヨーヨーのギャップが狭すぎるか、糸が短すぎる可能性が考えられますので、一度調整をしてみて下さい。

 

逆に、何度やってもヨーヨーが後方(手前)に飛んできてしまう場合は、ヨーヨーのギャップが広すぎるか、糸が長すぎる可能性が考えられます。糸の太さなどによっても飛び方は変わってきますので、練習はもちろんですが、色んなセッティングを試してみることもお勧めします。

 

始める時期についてですが、ヨーヨーに限らず「やりたい!」と思ったときがやり時だと思いますので、現在4Aに興味があるようでしたら、早めに4Aにシフトしていったほうが良いと思いますし、そのほうが楽しいと思います。

 

最後になりましたが、僕の4Aが現在の大会で通用するレベルではないので何とも言えないのですが、始めて2~3年にも関わらず大会で活躍しているプレイヤーもいらっしゃいますし、現在の年齢からでも、練習をすれば十分可能だと思います。何より、楽しそうだと感じたことを頑張るのは非常に良いことだと思いますし、ぜひ、チャレンジされてみて下さい。

 

今回は他スタイルへのチャレンジを考えているプレイヤーの方からのご質問でした

 

僕が始めてオフストリングに挑戦したときは、とにかく「真上にヨーヨーが飛ばない」ことに悩まされました。

 

手前に飛んできて頭に当たったり、前方に吹っ飛んでいってダッシュで追いかけてキャッチしたり・・・そんな感じの状態がしばらく続いていた記憶があります。

 

上で述べたような「セッティングによる改善」はある程度可能ですが、投げるときの力加減というのは、何度か練習し失敗することでしか習得できないと思うので、下に布団を敷くなど、落ちたヨーヨーが暴れないような工夫をしてから何度も何度も投げなおして、適切な力加減を見つけてみて下さい。

 

また、これはメルマガなどでも幾度と無くお話ししていることなのですが、ヨーヨーも「やりたい!」と思ったときがやり時だと思うので、他のスタイルがやってみたい!と感じたら、実際にやってみることをお勧めします。やめるのはいつでもやめられる訳ですから、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

 

ヨーヨーに関するご質問はありませんか?

yoyoeducation/メールマガジン「日刊ヨーヨートリック」では、あなたからのヨーヨーに関するご質問やお便りを受け付けています!皆様からのお便りが、僕にとって何よりも大きいモチベーションとなります。以下のページから、どしどしお寄せ下さい。お待ちしています!

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

SNSでもご購読できます。