ヨーヨー世界大会に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事の都合で15日だけの参加になってしまったのですが、2015年度のヨーヨー世界大会に行ってきたので、写真を交えながら当日の様子を紹介させて頂きます。業界関係者以外の方の顔が写っている部分には簡単にぼかしをかけましたが、不都合がございましたら、お手数ですがご連絡下さい。

 

 

この光景を見ると秋葉原に来たって感じがしますね。

wyyc01

 

入り口はしっかり開放され、通りがかりの方にも楽しんで貰える感じになっています。

wyyc02

 

看板。

wyyc03

 

1Fの様子。奥にステージがあります。

wyyc04

 

手前のステージでも定期的に色んなイベントが開催されていました。

wyyc05

 

イベント中ですね。あんまりゆっくり見れませんでした・・・

wyyc06

 

2F、メインステージの様子。yoyorecreationのプレゼンテーションが行われています。メンバーのピオトレック氏により、英語でも説明されていました。

wyyc07

 

オーバーサイズプラスティックヨーヨー「ガルガンチュア」のプレゼンですね。

wyyc08

 

B1Fは練習・交流スペースになっていました。yoyoeducationTシャツを着てくださっている方を発見。ありがとうございます。他にも着てくださっている方や、ワイルドカードで着用して出場して下さっている方もいらっしゃいました。嬉しいです。

wyyc09

 

ドライ被膜で有名な「かんとくさん」のトップオンモッズヨーヨー。トップオンが苦手な僕でも楽々決めることが出来ました。B1Fでは本当に色んな方とお話が出来、とても楽しかったです。

wyyc10

 

ちなみに、今回メルマガ読者様限定のプレゼント企画を実施していたのですが、20個ちょっと持ってきていたはずが、12時過ぎには全て配り終えてしまい、お昼以降にお声がけ下さった方にお渡しできず、申し訳ありませんでした。

 

yoyorecreationブース。僕が着いたときには限定ドラウプニルや新作ヴァルキリーは既に売り切れてしまってました。滞在時間の3分の1くらいはここのお手伝いをしていましたね。笑  ブースでお声がけ下さった皆様、ありがとうございました!

wyyc11

 

おとなりのDirect Store Limitedブース。新作ラッシュで凄いボリュームになってました。

wyyc12

 

14時頃からは公式ニコニコ生放送にて1A部門準決勝の技術解説を担当させて頂きました。加減やスタンスが解らず最初は緊張していたのですが、実況の明戸さん(写真右)のトークのおかげで楽しく進めさせて頂く事ができました。翌日は会場に居ないのでお断りしたのですが、実況ブースの方から、是非決勝も!というお言葉を頂けて、とても嬉しかったです。

wyyc13

wyyc14

 

中村名人のパフォーマンス。ビッグヨー?を使用してのダイナミックな内容でした。

wyyc15

 

ラストのロケットには驚かされました。

wyyc16

 

バトルトーナメント。会場の熱気が凄かったです。

wyyc17

 

撤収間際ですが、FESTAブース。縁日のような楽しい雰囲気でした。

wyyc18

 

目と鼻の先だったので、スピンギアにもお邪魔してきました。

wyyc19

 

来られた方を写真撮影し、壁に貼られていました。すでにたくさんの写真が貼られているのが解りますね。僕も撮影して貰えたので、どこかに貼って貰えていると思います。

wyyc20

 

最後はヨーヨーマスター・デールオリバー氏のトークショーへ。

wyyc21

 

昔の映像を流しながらトークが進んでいきます。

wyyc22

 

75歳のダブルハンド!年齢を全く感じさせないキレのあるループでした。

wyyc23

 

元祖耳コイン。お酒が入っているにも関わらず、一発で決めてしまうあたりはさすがです。

wyyc24

 

本当はもっとたくさんの写真をご紹介したかったのですが、公開できそうなものは以上になります。会場の雰囲気が少しでも伝われば、嬉しいです。

 

今回の世界大会、強行スケジュールで体力的にかなりきつかったのですが、本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました!朝や夜に眠い目をこすりながらひとりで黙々とメルマガやブログを書いていると、たまに気持ちが折れそうになる僕にとっては、こういった実際に読者の方に触れ合える機会というのは本当に貴重です。当日、数えきれないくらいのプレイヤーの方から「メルマガ読んでます!」と、お声がけ頂けて、こんなにたくさんの方が読んで下さっているんだなぁ、という実感が沸き、本当に嬉しかったです。

 

今後も(たまにお休みすることもありますが)頑張って発行していこうと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

SNSでもご購読できます。