専門外ですが、5Aトリック「エレクトリックファン」の練習方法とコツを解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、メルマガ読者様から頂いたご質問と僕からの返信内容を、読者様の許可を得たうえで紹介させて頂きます。

 

Rさんからのご質問

5Aのエレクトリックファン系のトリックを練習していると、なかなか糸を真っ直ぐに保つ、つまり傾かないようにしながらウェイトを回し続けるのが難しく、詰み気味なので是非ヒントを頂きたく…

ウェイトは小指の外側で回すのでしょうか、それとも薬指と挟むのでしょうか?

試行錯誤しても中々上手く回し続けられなくて、バックフリップしたりムーンサルトした際にウェイトの回転が止まってしまうのも悩みどころです。やはり糸は長めが良いのでしょうか?よろしくお願いします。

 

僕からの返信です

いつもメルマガをご覧頂き、ありがとうございます。おっくんです。

お問い合わせの件ですが、僕は5Aプレイヤーではないので、あくまでひとつの参考ということでとらえて頂ければと思います。

それでは僕なりの回答に移るのですが、エレクトリックファンを行うときはヨーヨーの動きとウェイトの動きを完全に分離させる必要があるので、僕は右手をこのような形にして糸をつかんでいます。

5a

このように「小指~人差し指」の4本の指を使って糸を握り込むと、ウェイト側の糸とヨーヨー側の糸が接触することが少なくなるので、ウェイト側の糸が多少斜めになっても平気です。

次に練習法ですが、右手で画像のように糸をつかんだ状態で左手でトラピーズを行い、右手を使ってウェイトだけを振り回してみて下さい。

トラピーズ状態でウェイトを振り回すことに慣れてきたら、今度は「ウェイトを振り回しながら」トラピーズを行ってみて下さい。

ここまでが余裕を持って出来るようになったら、ウェイトを振り回しながらトラピーズをしたりリバーストラピーズをしたり・・・を繰り返してみて下さい。人によると思うのですが、ヨーヨーを動かしやすい「ウェイトの位置」やタイミングがあると思うので、そこを見極めつつ練習を繰り返します。

それが安定する頃には、ウェイトがどこにいてもトラピーズが出来るようになってくるので、バックフリップ等のトリックに挑戦してみましょう。

糸はちょっと短めのほうがウェイトを振り回しやすいと思いますが、慣れてきたらヨーヨーを動かす部分の自由度を上げるためにも標準の長さに戻してください。

参考ですが、僕の場合は見よう見まねでやり始めてから週に10分くらいの練習をのんびりと続けていたところ、2ヶ月程度で習得出来ました。

やり方が解っていても出来ない「感覚系」のトリックだと思うので、1日にたくさん練習するよりは、2~3分くらいの練習を定期的に行い徐々に感覚を身に付けていくほうがいいと思います。

 

今回は5Aトリック「エレクトリックファン」についてのご質問でした

 

専門外なので適切な回答が出来ているか不安です・・・。余談ですが、これが出来るようになると「5Aをやっている感」がありますね。

 

ヨーヨーに関するご質問はありませんか?

yoyoeducation/メールマガジン「日刊ヨーヨートリック」では、あなたからのヨーヨーに関するご質問やお便りを受け付けています!皆様からのお便りが、僕にとって何よりも大きいモチベーションとなります。以下のページから、どしどしお寄せ下さい。お待ちしています!

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。