楽しくヨーヨーを振れる環境を整えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

突然ですが、あなたは、月にどれくらいヨーヨーをしていますか?

 

1時間?
10時間?
30時間?
それ以上?

 

もちろん、月にこれくらい練習をしないといけないなんていう基準はないので、やりたいだけやるのが一番だと思うのですが、ほとんどのプレイヤーは毎月数時間~数十時間かけてヨーヨーをしていると思います。

 

細かい話になるのですが、1日の自由な時間が2時間あるとして月に10時間練習をするとなると、月の自由時間の「約17%」をヨーヨーに使っていることになりますね。

 

せっかく月の自由時間の17%を使ってヨーヨーをするのですから、ヨーヨーをしている時間を最大限楽しめるような取り組みをしてみるのはいかがでしょうか?

 

以下に僕が取り組んでいる方法をご紹介しているので、よろしければ参考になさってみて下さい。

 

部屋を片付けて、気持ちよくヨーヨーを振れるスペースを作る

 

部屋が散らかっていたり、物が多くて狭かったりすると、余り気持ちよくヨーヨーを振ることはできません。

 

振り回していたら、ヨーヨーが物に当たったり、散らかっている部屋を見るとモチベーションが下がったり・・・などなど、デメリットがたくさんあります。

 

部屋を片付けて広くすると、ヨーヨーをするとき以外にも様々なメリットがあるので、おすすめです。

 

 

余談になりますが、半年使っていないものはこの先も使わない可能性が非常に高いので、思い切って処分された方が良いかと思います。僕も物が捨てられない性分だったのですが、一度涙を呑んで大量に処分してからというもの、不要な物はどんどん手放せるようになりました。

 

音楽にこだわって、楽しくヨーヨーを振る

 

ヨーヨーは、やはり音楽を流しながら振るほうが楽しいですよね。

 

部屋で音楽を流しながら練習をすることが出来る環境であれば問題ないのですが、集合住宅にお住まいの場合や、家族が寝静まった深夜にしか時間が作れない場合など、色んな理由で音楽を流せないこともあるかと思います。

 

イヤフォンを使えばこれらの悩みは解消されるのですが、イヤフォンを使うと、コードにヨーヨーやストリングが引っかかってしまい、その衝撃で耳からイヤフォンが抜けて不快な思いをしてしまうことも・・・あなたも一度は経験があるのではないでしょうか。

 

そこでお勧めなのは、bluetoothのイヤホン。bluetooth対応機器(スマホなど)と無線で接続しワイヤレスで音楽が楽しめるイヤホンです。

 

僕が使ってるのはこれですね。

 

 

昔は音が途切れやすいものも多かったのですが、最近は有線と変わらないくらい快適に使用できるものが増えてきたので、是非一度試してみて下さい。

 

予備のヨーヨーを用意しておく

 

せっかく楽しくヨーヨーを振っていたのに、糸が絡まってしまってテンションダウン・・・なんていう事も一度は経験された事があるのではないでしょうか。

 

絡んだ糸を解くというのは本当に面倒で、手袋をつけていたりすると、特にイライラしてしまいがちです。なので、練習をされる前に、予備のヨーヨーをいくつか用意しておくことをおすすめします。

 

予備があると、絡んだときにすぐに交換ができてストレスなく練習を再開することが出来る上「絡んだら交換」という習慣が身に付いているとフリースタイルの時にも役立ちますね。フィンガーホールも作っておくと、なお良いかと思います。

 

いかがでしたでしょうか

 

最大限ヨーヨーを楽しむためにも、一度現在のヨーヨー練習環境を見直されてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。