有名プレイヤーのモデリングをしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は、メルマガ読者様から頂いたご質問と僕からの返信内容を、読者様の許可を得たうえで紹介させて頂きます。

 

Rさんからのご質問

いつも楽しく拝見しています。今回はおっくんさんに最近疑問に感じた事と言うか、気になった事を質問したいと思いメールしました。

最近いろんな人のフリースタイルを見る事が多くなり、私の中ではあまりごちゃ系は使わない(厳密には多少使うけど、あまり奇抜な絡め方はしていない)けど物凄いスピードで技を決めていくスタイルが1番かっこ良く感じました。

とはいっても同じスピードプレイヤーでもいろんなプレイヤーがいますので、「A選手のあの動きいいな。」「B選手のホリゾンタル凄いな。」と思いながら見てるとだんだんごちゃごちゃしてきて自分がどんな技がやりたいのかわからなくなってしまっています。

かといって言い方は悪いんですが完全にその人の技をパクったりするとヒンシュクを買いそうですし、やはりフリースタイルやクリップビデオは何人か同じタイプのプレイヤーのビデオをみてアレンジした方がいいでしょうか?

それともこの人がかっこいいと思ったら、その選手の過去のフリースタイルをまず片っ端から見て(なんとなくでも)真似して自分なりにアレンジをしていった方がいいでしょうか?

ちょっと文章がわかりにくくて申し訳ないんですが、回答いただけると嬉しいです。

 

僕からの返信です

いつもメルマガをご覧頂きありがとうございます。おっくんです。

お問い合わせの件ですが、まずは「かっこいい!」と感じるプレイヤーのトリックをコピーすることから始めてみるのが一番良いと思います。

とはいえ、フリースタイルのビデオしか資料がない状態で丸々コピーをすることは難しいので「こんな感じでやってたな」程度のコピーで結構です。

そのように現在の自分の技術を生かしつつ適当にコピーをすると、個性を加えたトリックやスタイルが自然と出来上がっていきます。

また、丸々コピーをされる場合でも、フリースタイルを完成させ人前で披露される頃には十分な応用力が身に付いているはずだと思いますし、今は何も気にせず、目標とするプレイヤーを参考に練習に没頭されることをお勧めします。

余談ですが、目標とするプレイヤーが決まったら、トリックだけではなく雰囲気を真似てみるのも楽しいですよ。同じ音楽を聞きながら練習をしたり、そのプレイヤーが振り付けをしているところで同じような振り付けをしてみたりと、徹底的にそのプレイヤーになりきってみると、自然とそのプレイヤーのスタイルに近づいていくことが出来ます。個性を出していくのはそれからでも決して遅くはありません。

 

今回は他のプレイヤーを参考にするにあたってのご質問でした

 

特定のヨーヨープレイヤーに憧れて競技ヨーヨーを始めた方も多いと思いますし、是非そのプレイヤーになりきってヨーヨーを楽しんでみて下さい。単純にトリックだけを練習する場合と比べて、よりヨーヨーを楽しめるようになると思います。

 

ヨーヨーに関するご質問はありませんか?

yoyoeducation/メールマガジン「日刊ヨーヨートリック」では、あなたからのヨーヨーに関するご質問やお便りを受け付けています!皆様からのお便りが、僕にとって何よりも大きいモチベーションとなります。以下のページから、どしどしお寄せ下さい。お待ちしています!

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。