【Q&A】ヨーヨーとの付き合い方・楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、メルマガ読者様から頂いたご質問と僕からの返信内容を、読者様の許可を得たうえで紹介させて頂きます。

 

Nさんからのお便り

初めまして。ツイッターをやっていて、このようなサイトがあることを知り、思っていることを相談したくなったので、連絡させていただきました。

 

自分は現在大学2回生で、ヨーヨーを始めたのは去年の今頃・・・なのでヨーヨー歴はちょうど一年ほどになります。

 

初めて買ったヨーヨーは、「クロスドラゴン」で、それから2Aの「VORTEX」を買って(当初は両手でヨーヨーを回すなんて想像もつかなかったので、ひとつだけ買ってしゅるしゅるやっていましたw)、三ヶ月ぐらいしてから1A用の初プラヨー、「アルファクラッシュ」・・・・という順番でヨーヨーを買ってきました。

 

現在はレベル6、ラリー、プロトスター等、5000円程度あれば買えるヨーヨーを使用しております。

 

ここまで長くなってしまったのですがヨーヨー歴一年という程度だと、どれぐらいのトリックができるようになっているものなのでしょうか。自分の周りにはヨーヨープレイヤーがおらず、一人でネットの動画からトリックを習得している現状です。

 

それとお聞きしたいことに、やはり「練習会」などには入ったほうがいいのでしょうか。興味はあるものの、大学二年生という年齢もあり、新しいグループに入るのには正直少し恥ずかしい気もあって、二の足を踏んでしまっています。

 

ここまででかなりの長文になってしまったのですが、ご返答いただければ幸いです。

 

僕からの返信です

お問い合わせの件ですが、まず、お使いになっているヨーヨーはクセが少ないオーソドックスなモデルなので、今後もお手持ちのヨーヨーでどんどん上達していけるはずです。

 

次にヨーヨー歴に対してのトリックの習得具合なのですが、練習環境・練習時間・練習内容によって変わりますので、一概にはお答えすることが出来ません。また、到達したい地点もプレイヤーによって変わってきますので、これくらい出来ていないといけない、ということも無いのがヨーヨーです。

 

と、随分あいまいな回答になってしまったのですが、Nさんは、どのようにヨーヨーと付き合っていきたい、とお考えですか?

 

「趣味として楽しく続けていきたい」とお考えなのであれば、とにかく習得トリック数を増やしていくのが一番だと思いますし「これだけ続けているのだからこの程度のトリックは出来ていないといけない」といった感じで自身を追い込む必要は無いのではないか、と僕は思います。

 

逆に「大会に出場し成績を残したい!」とお考えなのであれば、長期的かつ計画的な練習スケジュールを組む必要がありますし、それに沿った、やや趣味の枠を超えた努力が必要となります。

 

しかし、お便りを拝見した限りでは、恐らく「趣味の範囲で楽しくヨーヨーを続けていきたい」とお考えなのではないかと思いますし、今はとにかくトリックの習得数を増やしてみるのが良いのではないでしょうか。

 

練習会については、僕も本格的に競技ヨーヨーを始めたのが大学1回生の時なので、参加を躊躇されるお気持ちは痛いほど解ります。モチベーションのことを考えれば参加されることをお勧めするのですが、どうしても気が引けてしまうようでしたら、無理をなさらなくても大丈夫です。

 

ただ、僕が大学生だった頃と比べると練習会参加者の年齢層が高くなっており、新しく参加される方を受け入れる態勢がしっかり整っている練習会も多いように感じますので、一度ご参加を検討してみてはいかがでしょうか。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

今回はひとりでヨーヨーをしていると誰もが直面することになる悩みについてのお問い合わせでした。

 

目標を設定して練習するのもヨーヨーの楽しみ方のひとつですが、特に目標を設けずのんびりとトリックを習得していくのも楽しみ方のひとつです。練習会に参加したり、ヨーヨーを買い集めたり、ヨーヨーに関するブログを書いたり、パフォーマンスをしたり、改造をしてみたり、児童館でティーチングをしたり・・・と、ヨーヨーの楽しみ方は無数にあるので、ときには「自分はヨーヨーとどのように付き合っていきたいのか」といったことについて考えてみるのも良いですね。

 

SNSでもご購読できます。