知識・ノウハウ

ストリングの種類と性能について

o0600020012673560735-600x180

何だか最近ヨーヨー界のニュースばかり紹介している気がするので、コラムとか考察とか、yoyoeducationならではの記事をもっと増やしていきたいと思います。という訳で、今回は「ストリングの素材による使用感の違い」についてお話しします!

現在、ヨーヨー界には大きく分けて4種類の素材の競技用ストリングがあります。

■コットン100%

■コットン50%・ポリエステル50%

■ポリエステル100%

■ナイロン100%

大体こんな感じですね。では、それぞれの特徴についてお話ししていきます。

 

続きを読む

「初心者がバイメタルを使うなんて・・・」

突然ですが、あなたは、ヨーヨー初心者の方が高額なメタルヨーヨーを使うことは良くないことだと思いますか?

これはプレイヤーの数だけ回答例があるかと思いますし、どんな回答でも間違ってはいないと思います。逆に言えば、正解もないと思っています。

 

続きを読む

【Q&A】ベアリングの寿命とは?

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

本日は、メルマガ読者の方から頂いたご質問と、僕からの回答を、質問された方の許可を得た上でご紹介させて頂きます。

 

>Rさんからのご質問

いつもブログ読まさせていただいております。

私は、まだヨーヨーを始めて間もないのですがリプレイプロと言うヨーヨーを使っています。メンテナンスの質問なのですがストリングスの定期的な交換はもちろんの事、ベアリングのメンテナンスはどのようにしたらよいのでしょうか?できれば回答をお願いしますm(_ _)m

 

>僕からの返信です

ベアリングですが、指で弾いたときにガリガリと音がしたり、3秒も回らない、という状態でなければ特に何もして頂かなくて結構です。

ちなみに僕はここ数年1A用ベアリングのメンテナンスをしていませんが、特に問題なく使い続けられています。

最近はベアリングの価格も下がってきているので、上の状態になってしまった場合はメンテナンスをするよりも買い換えたほうがいいかもしれませんね。

 

>今回はベアリングのメンテナンスに関するお問い合わせでした

個人的に1A用のベアリングは、ずっとドライ状態で使い続けても問題はないと思っています。

僕はベアリングをドライ状態で使うようになってから10年ほど経ちますが、その中で壊したベアリングは3つか4つ程度です。また、メンテナンスも1年に1回するかしないか、といった感じです。なので、ベアリングよりも、ストリングやパッドの消耗度に気を使うことのほうが重要だと思います。

もちろん、ベアリングの手入れをすれば回転力はどんどん上がっていくのですが、回転力不足を感じる場合は回転力を上げるよりもスリープロスを減らすことのほうが重要だと思いますので、トリックやコンボ中に最後までスリープが続かない場合は、まずは「どうすれば今のヨーヨーで出来るようになるか」という試行錯誤を行うようにしてみて下さい。技術の引き出しが増えますよ。

 

>ヨーヨーに関するご質問はありますか?

メルマガ「日刊ヨーヨートリック」/yoyoeducation.jpでは、あなたからのヨーヨーに関するご質問を募集しています!以下のページから、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://yoyoeducation.jp/?page_id=139

また、メルマガ・ブログでの掲載依頼(新商品・練習会・活動の告知など)も受け付けておりますので、ご遠慮なくおっしゃって下さい。

 

 

昨日作ったトリックを忘れてしまうことが多いあなたへ

dzhfjngbfzgn

おっくんです。本日もお越し頂き、ありがとうございます。

「昨日作ったトリックを忘れてしまった・・・」

といった経験はありませんか?

僕は歳のせいか、しょっちゅうあります。トリックの内容が良いものだった場合、悲しさも倍増しますね。そういった「トリック忘れ」を防ぐためにも、トリックを思いついたらビデオで残しておくことをおすすめします。

最近はスマートフォンで高画質なビデオ撮影が手軽に行えるようになったとはいえ、撮影の準備が面倒で「何度か繰り返すことで覚えておこう」と考え、撮影をせずに済ませてしまったり、紙に手順を書くことで覚えておこうとしがちです。

しかし、トリックの内容はなかなか頭で覚えておけるものではありませんし、ヨーヨートリックを文章で表現することは難しく、事細かに書いたつもりでも「これって何の事?」となってしまう場合がほとんどです。そして、せっかく作ったトリックを忘れてします。

そういった失敗を防ぐためにも、事前に「撮影しやすい環境」を作っておくことが大切だと考えています。僕がお勧めするのは「スマホ用三脚」。中でも、このように金具を引っ張りスマホを固定するタイプのものがお勧めです。最近では100均でも購入できます。

20160815

これだとセットするのが簡単ですし、撮影がおっくうになることもないと思うので、よく練習するスペースにある棚の上などにこの三脚を設置して良いトリックが出来たらすかさず撮影するようにしてみて下さい。

最後になりましたが、ビデオは保存サイズが大きくなりがちなので、スマホの保存容量は事前にしっかりと確保しておくことをお勧めします。